契約書類はどうするか

カードローンを利用するためには、「申込」「審査」「契約」「ローンカード発行」の順番で行われるのが通常です。

 

この中で、郵便物が送られてくる可能性があるのが「契約」と「ローンカード発行」です。ローンカード発行の場合、ローンカードが郵送されてきますが、契約の場合には契約書類が送られてきます。

 

これを見られたらカードローンを利用していることがばれてしまうのではと考えてしまいますが、さほど心配はいりません。契約書類が送られてくる封筒は、見た目からはカードローン会社とは分からないからです。

 

とはいえ、家族が勝手に封筒を開けてしまい、中を見られる可能性も否定できません。

 

自宅に契約書類が届かないようにするには、まず自動契約機で契約するのがいいでしょう。その場で契約できますので自宅に契約書類は送られてきません。ただし、自動契約機まで足を運ぶ手間があり、時間も制限されるうえに自動契約機に入るところを見られたらアウトです。

 

そこでもう一つおすすめなのが、WEB契約です。これは、インターネット上で契約を済ませてしまう方法で、時間と場所を選ばずに契約ができます。ただし、まだ対応しているカードローンが少ないのが難点といえます。

 

上記の中で最も確実と言えるのが、欠点こそあるものの自動契約機での手続きです。その場でカードや契約書類を受け取るので後日の郵送物は無く、安心してカードローンキャッシングの利用が行えます。

 

大手のプロミスであれば全国各地に契約機の設置をしているので、人通りが多い一宮市のプロミスをはじめとし、多くの場所で素早い契約が可能となっています。